ソニックガーデン


特徴:
超速10ギガビット完全対応、信頼の5A●エイリアンクロストークを防ぐ二重シールドギガビット以上で通信を行う際、複数本束ねるとお互いに干渉し、著しく性能が低下して通信エラーが発生します。これを「エイリアンクロストーク(ANEXT)」と言います。CAT7ケーブルは各4対のペアと外周をそれぞれシールドする「二重シールド」構造のため、複数本束ねた状態での使用が可能になります。●伝送帯域600MHzをクリアエンハンスドカテゴリ5の6.0倍、カテゴリ6の2.4倍の伝送帯域である600MHzをクリアします。帯域が広いほど高速伝送が可能になり、データエラー防止効果があります。次世代も使えるから安心●次世代の10GBASEに完全対応ケーブル品質とプラグ内のより戻しを極限まで押さえることにより、実用化が急速にすすんでいる10GBASE(10Gbps)に完全対応します。※米国FLUKE社DTX-1800(firmware1.1)での測定による。テストテーブル使用でプラグ部分の検証済み●外部ノイズによる伝送エラーをストップ外部から新入してくる様々な妨害電波を防ぎ、高速伝送を可能にします。●金メッキシールドプラグ採用錆や酸化被膜の発生を抑え、高精度の接触を保証する金メッキシールドプラグを採用しています。

概要:
■ケーブル長:20m■ケーブル色:ホワイト■コネクタ形状:RJ-45シールドコネクタ■ケーブル構造:単線、ストレート全結線■対応伝送帯域:カテゴリ7(10GBASE-T)、カテゴリ6a(10GBASE-T)、エンハンスドカテゴリ6(10GBASE-T)、カテゴリ6(1000BASE-TX)、エンハンスドカテゴリ5(1000BASE-T)、カテゴリ5(100BASE-TX)、カテゴリ3(10BASE-T)適合■対応環境(機器):ADSL回線(ADSLモデム)、ケーブルTV回線(CATVモデム)、光回線(FTTH超高速光インターネット)、デジタルテレビ、ハードディスクレコーダ(RJ-45ポートを持つ機種)、INS64(30m以下)対応※ギガビット接続については、接続する他の機器・ケーブルが全てギガビットに対応する必要があります。

「納品のない受託開発」に取り組む"株式会社ソニックガーデン"の代表を務める倉貫義人のブログです。倉貫自身の言葉で、人材育成からマネジメントまで、ソニックガーデンの経営哲学とノウハウについて、日々の学びから記事にしています。

1 2 3 4 5 12 »