初代『マセラティ クアトロポルテ』は、当時まだ珍しかった「イタリアン・ラグジュアリー スポーツ サルーン」として1963年に登場。最新型である6代目は、世界的に好評だった5代目の基本スタイルを踏襲。全長5.2m超に拡大され、クーペのような美しいプロポーションを持つ大型サルーンとして2013年にデビューしました。その高性能版『クアトロポルテ GT S』には最高出力530psの3.8リッターV8ツインターボエンジンを搭載。最高速度は300km/h以上を記録します。マセラティ伝統の高級レザーやウッドが使われた贅沢なインテリアも健在です。
※画像は全てサンプルのため製品版とは異なる場合がございます。