【インフォメーション】
実車ガイド313系は1998年に登場した名古屋・静岡地区向けの近郊電車です。
2・3・4・6両編成と様々なバリエーションがあり都市近郊輸送からローカル輸送まで様々な需要に対応しています。
1999年に登場した0番代は4両編成とし転換クロスシートを備え主に名古屋地区の「快速」「普通」を中心に使用されています。
2015年3月には新たに電化された武豊線にも乗り入れを行っています。
特徴●前面方向幕は印刷済みパーツ装着済み、交換用パーツ付属
●車番は選択式で転写シート付属
●ヘッド・テールライトは電球色LEDで点灯
●ヘッド・テールライトON-OFFスイッチ付
●フライホイール付動力搭載
●新集電システム、銀色車輪採用
●先頭車運転台のみTNカプラー(SP)装備
製品内容【車両】
●クモハ313-0
●サハ313-0
●モハ313-0(M)
●クハ312-0

【付属品】
●ランナーパーツ:アンテナ、信号炎管
●ランナーパーツ:方向幕パーツ
●パーツ:幌枠
●転写シート:車番等

【お取り寄せ】 TOMIX(トミックス) 鉄道模型 313-0系近郊電車基本セット JR 98228 [N]-電車