QLOアクセス解析

売上実績NO.1 (170-175cm)フレームセット Blackサイズ51 Grey (デローザ)Neoprimato ROSA DE-フレーム

売上実績NO.1 (170-175cm)フレームセット Blackサイズ51 Grey (デローザ)Neoprimato ROSA DE-フレーム

兄弟サイトの「You Can Speak English! 英語教材徹底比較!」でご紹介している教材を、私自身が体験してレポートいたします。教材選定の過程や、教材を実際に使ってみた「感じ」をできる限り素直に書いてゆきたいと思っています。当レポートが皆さんの教材選択の参考になれば嬉しく思います。ぜひご覧ください。


(20180827DEROSA2019)(DEROSA2019)

■他サイズ
・サイズ47・サイズ48・サイズ49
・サイズ50・サイズ51・サイズ52
・サイズ53・サイズ54・サイズ55
・サイズ56・サイズ57・サイズ58
・サイズ59・サイズ60・サイズ61


■状態:新品


■商品説明

・DE ROSA (デローザ)

ウーゴ・デローザが1953年興したイタリアンバイクブランド。
コルナゴと仲違いしたエディー・メルクスを支えたフレーム職人として名を馳せる。
現在では3人の息子達とカーボン、クロモリ、チタンとあらゆる素材からフレームを生み出している。
またフレームに描かれるハートのビジュアルアイデンティティはあまりにも有名です。

・NeoPRIMATO (ネオプリマート)

passione。
それはイタリア語で「情熱」を意味します。
今を遡ること64年。Ugo De Rosaがミラノの小さな工房で自転車を作り始めた時代、多くの苦労や苦悩を抱えるなかで、駆け出しのビルダーを支えたのは、何よりもUgo自身の自転車に対する情熱でした。
NeoPRIMATOは、その時代にUgoが得た知識や培った技術をベースに作られたフレームであり、その存在はUgoの自転車に対するpassioneそのものです。
それゆえDE ROSAはこのモデルに敬意を払い、スチールフレームの礎として作り続けているのです。

もっともNeoPRIMATOのコンセプトは純粋なレーシングフレームです。
Ugo直伝、溶接時の残留応力を一切感じさせない熟練の技術が生きるNeoPRIMATO。
しかしきれいにしなってきれいに戻る絶妙のウイップ感によって、実重量を思わせない程、軽く滑らかに進みます。
2018モデルでは、オプションとして1インチのカーボンフォーク(スレッドレス)が選べるようになりました。






■スペック

・モデルイヤー:2019年モデル
・サイズ(ACCR):47-61 Regular(1cm刻み)
・フレーム形状:レギュラー
・カラー:Grey Black
・BBタイプ:BB ITA (70mm)
・ヘッドセット:Thread 1"
・フレーム素材:スチール
・フォーク素材:スチール

■特記事項

※本商品はフレーム単体での販売となります。

■参考適正身長

・サイズ47(トップチューブ-51.5cm):165.5-170.5cm
・サイズ48(トップチューブ-52cm):167.5-172.5cm
・サイズ49(トップチューブ-52cm):167.5-172.5cm
・サイズ50(トップチューブ-52.5cm):168.5-172.5cm
・サイズ51(トップチューブ-53cm):170-175cm
・サイズ52(トップチューブ-53.5cm):170.5-175.5cm
・サイズ53(トップチューブ-54cm):172.5-177.5cm
・サイズ54(トップチューブ-54.5cm):173-178cm
・サイズ55(トップチューブ-55cm):175-180cm
・サイズ56(トップチューブ-56cm):177.5-182.5cm
・サイズ57(トップチューブ-56.5cm):178-183cm
・サイズ58(トップチューブ-57.5cm):180.5-185.5cm
・サイズ59(トップチューブ-58cm):182.5-187.5cm
・サイズ60(トップチューブ-58.5cm):183-188cm
・サイズ61(トップチューブ-59cm):185-190cm







 

 

「You Can Speak English! 英語教材徹底比較!」へのリンク

平成25年11月27日There is the boy in the park.(その子は公園にいるよ)ちなみに「the boy」はよく知っている「あの子」のことです。この文には誤りがありますが、あな...
平成25年11月4日家族で「妙見山」に、ハイキングに行きました。こういうのどかな村を歩きます。まだ紅葉の季節には少し早かったですがゆったりした気分を満喫できました。まずは「妙見口駅」からスタートです。...
平成25年10月20日休日は妻が仕事に行くので、私が子供の昼ごはんを作ることが多いです。昼前になると、「お父さん、腹減ったー」と声がかかります。「今からチャーハン作るなー」と言うと、一応「やったー」と...

 
トップページ 4℃ ヨンドシー0.1ctダイヤモンド ピンクゴールドネックレス プロフィール 【あす楽対応】EV85069 OSG Xパフォーマー転造タップ リスニングパワー