アジストTZなどをはじめとするテイルウォークが誇るフラッグシップシリーズ“贅沢な響き”をテーマにしたエキスパートモデルのショアエギング版。これまで着手してこなかった最上級クラスへの挑戦。ショアエギングロッドの開発は本当に難しい・・・作る側の本音がある。“細身”“軽量”“強度”“バランス”“感度”相反するようなキーワードを高次元で実現しカタチにしなければならないからだ。ロッド作りにありがちな“何かを盛り込めば何かが犠牲になる”そんな常識をわずかなバランスで両立&クリアしていくモノづくりが求められる。 先に述べた要素を高次元で実現しようとするには開発陣だけではなく、テスターの声をカタチにできる設計者や生産ファクトリーの技術力、生産精度が必要。エギストTZはその環境が整った状況で開発された。 TZシリーズ共通の「“全部ノセ”してどれだけ抑えることができるのか?」というコンセプトは変わらない。そして、ロッドの命でもあるブランクは逆風の影響を受けない細身・軽量設計を実現。キャスト時のパワー伝達に優れ、シャクリにおいて瞬間的なチカラがかかってもそれを逃がすスムーズさが求められる為、高弾性ブランクをベースに塗装を省きストイックに軽量化を狙った。さらにはジョイント部の糸巻きまでも排除し素材の良さを際立たせる仕様に。スペック上の軽さ、バランスだけに留まらず、強度を考慮し様々なアングラーの使用を想定。国内外のスタイルの違うアングラーをテストに招致しテストを実施した。感度とバランス、そしてハイピッチジャークにおけるロッドレスポンスについて高い評価を得ることができた。ハードジャーカーの操作にも負けない強度と粘りは、コアアングラーにもご理解いただけるであろう。ガイドスペックは最上級であり軽量チタンフレーム&超肉薄トルザイトリングを搭載し、ワンランク上の軽快さとフィーリングを体感できる。グリップ周辺は高級感溢れハードなシャクリに対しても滑り止め効果を発揮するデザインを採用。TZシリーズならではのエンド(竿尻)にはホールを開けブランクスルーにしてあり“響きをこもらせない“設計。エギストTZは、テイルウォーク史上最高のショアエギングロッドとして歴史を刻んでいく。

【お買得!】 テイルウォーク TZ EGIST エギストTZ【83ML】Tailwalk-ロッド・竿

ページの先頭に戻る