■遊山箱(ゆさんばこ)
遊山(ゆさん)とは、四国徳島の独自の文化風習として
農業信仰からはじまり、広く稲作の行われていた地域で
盛んになった徳島独特の春の宴の行事です。
遊山山(ゆさんやま)には、田の神様が居るとされ
山で遊んだ子供たちと一緒に、田の神様が
里に下りてくると考えられていました。
その時に、子供が山へ持っていったお弁当箱を
遊山箱(ゆさんばこ)と言います。
小さな三段重の入った取手がついた手提重のことです。巻きずしや、煮しめ、ゆで卵やういろう、寒天などを
遊山箱に入れて子供が野遊びに出かけていました。
古くは江戸時代の庶民の間でも、行われいたと言われています。
「遊山箱(ゆさんばこ)」は、春の宴のお弁当箱です。
「遊山箱(ゆさんばこ)」は、子供の成長を祝う小さなかわいい宝箱です。
弁当箱としては勿論ですが、小物入れや、お菓子入れなど小さなケースとしても使えます。
子供はもちろん、大人の方でも使えるような大きさやデザインとなっております。

【品名】
遊山箱(ゆさんばこ) 流水もみじ(黒)
越前塗 蒔絵師による金蒔絵
【原材料】
木製
【寸法】
外箱 外寸:幅約130mm×奥行約130mm×高さ約175mm
内箱 外寸:幅約110mm×奥行約110mmm×高さ約50mm
内箱 内寸:幅約97mm×奥行約97mmm×高さ約40mm
【保存方法】
重箱は、ため湯の中に洗剤を少量入れすすいでください。
水分は、柔らかい布で拭きとってください。
通気性の良い場所で保管して下さい。 
【ご利用の際の注意事項】
※電子レンジ・オーブンなどは、お使い頂けません。 
【ご購入の際の注意事項】
※モニターの設定により、写真と実物の色合いが若干異なる場合がございます。 
※本品は、多少の色ムラなどがございます。
予めご了承くださいますようお願いいたします。 
【関連キーワード:ものづくりのがんばり屋市場店 徳島文化 徳島風習 徳島伝統 弁当箱 小物入れ おべんとう ピクニック 雛祭り ひな祭り 遠足 キャンプ 運動会 食育 宝箱 桃の節句 端午の節句 お雛さま 御土産 お土産 おみやげ プレゼント ギフト 贈り物 お祝 御祝 内祝 記念品 美術館 贈答用 重箱 おとなの遊山 四国 観光列車 食事 手提げ弁当箱 工芸 工芸品 雑貨 グッズ品 宝石箱 遊山箱 ゆさんばこ Souvenir Lunch picnic lunch box nest of boxes】

【激安セール】 1個【_ickw-lb-bk-momiji-1】【北海道・沖縄送料別途】【smtb-KD】 流水もみじ(黒) 【送料無料】遊山箱(ゆさんばこ)-木刀

ウェブTNC内

~ありがとうの気持ちを込めて~ TNC20周年大抽選会


【激安セール】 1個【_ickw-lb-bk-momiji-1】【北海道・沖縄送料別途】【smtb-KD】 流水もみじ(黒) 【送料無料】遊山箱(ゆさんばこ)-木刀

静岡ニュース一覧

【激安セール】 1個【_ickw-lb-bk-momiji-1】【北海道・沖縄送料別途】【smtb-KD】 流水もみじ(黒) 【送料無料】遊山箱(ゆさんばこ)-木刀

定番サイト一覧

TAIネットワーククラブからのお知らせ一覧