【お気に入り】 / Labs 12/19~26限定エントリ―P7倍】JDS 【緊急告知 C5 直輸入品 ヘッドホンアンプ (Black)-ヘッドホンアンプ

【緊急告知 12/19~26限定エントリ―P7倍】DECKSAVER(デッキセーバー) / DSLE-PC-FIRE 【Akai / Fire 専用】

【お気に入り】 / Labs 12/19~26限定エントリ―P7倍】JDS 【緊急告知 C5 直輸入品 ヘッドホンアンプ (Black)-ヘッドホンアンプ


JDS Labs / C5 Blackの事ならフレンズにご相談ください。

JDS Labs / C5 Blackセット商品一覧

  • RedRed
  • SlateSlate
  • BlackBlack

JDS Labs / C5 Blackの特長!
アルミで作られた軽量ポーターブルヘッドホンアンプ"C5"

JDS Labs / C5 Blackのココが凄い!
コンパクトで持ち歩きの邪魔にもならないので、初のポータブルヘッドホンアンプとしてもオススメの一品。

JDS Labs / C5 Blackのメーカー説明

JDS Labs社が1年半の歳月をかけ設計したアナログアンプモデル、"C421"の後継機種。
"C421"の薄さや軽さはそのままに低音の質量感が圧巻なBassブーストを搭載しています。
サウンドはどちらも共通して、音場を広く中音域を前に出してくるので、ボーカルをはじめ全体の像がはっきりした癖のないサウンドです。
よりユーザー目線に立った設計となり、C421では背面についていたLEDが前面に搭載されボリュームスイッチやジャックの位置が右サイドに配置されており使いやすさも抜群です。
63段階のデジタルボリュームに変更され、より使いやすくなりました。
Bassブーストは"C421"が自然な持ち上がりであったのに対して"C5"では低音をがっつり持ち上げてくるので、ダンスミュージックなどの打ち込み系のキックなどが気持ちいいです。
電源はUSBを用いた充電タイプとなっており、フル充電であれば11-14時間程度使用が可能です。
フラットな状態ではイヤホンやヘッドホン自体の個性を活かしたサウンドで、Bassブースト時には低音好き必聴なサウンドを楽しむことができます。

JDS Labs / C5 Blackの仕様

■仕様
・デジタルボリューム(63ステップで調整可能)
・パワーMOSFET×2
・Bassブースト +6.5db(80Hz)
・薄さ0.1%フィルムレジスタ搭載
・1200mah 3.7v リチウムイオンバッテリー内蔵
・3.5mmインプット、アウトプットジャック装備
・金メッキ4層基盤
・Atmega168A メモリーコントロールユニット(MCU)搭載

■スペック
・周波数特性:+/- 0.02 dB
・全高調波歪+ノイズ(20-20kHz, 150 Ω): 0.0009%
・全高調波歪+ノイズ(20-20kHz, 32 Ω): 0.0045%
・最大出力
 600Ω: 4.146 VRMS
 150Ω: 3.337 VRMS
  32Ω: 1.010 VRMS
・出力インピーダンス:2.2Ω
・バッテリー持続時間:11~14時間
・充電所要時間:2時間(80%充電)/4時間(100%充電)
・サイズ:99.5×61.5×14mm(L×W×H)
・重量:119g

■付属品
・Fiio L2 3.5mm ジャックケーブル
・ゴム足
・金メッキUSBケーブル

2016年07月19日

もっと見る